麹 ダイエット効果

麹は味噌や醤油を発酵させるためには不可欠な存在で、日本の食生活に密接に関係しています。

麹を利用しているのは世界中見ても日本くらいのもので、日本独特の文化とも言えます。

日本では昔から馴染みのある麹ですが、今なんとダイエットに効くと話題になり再注目されています。

しかし味噌や醤油などを毎日の食事から摂っていてもダイエットにはなりませんよね?

麹には本当にダイエット効果があるのでしょうか?あるとしたら、どのように麹を摂取したらダイエットになるのでしょうか?

麹でダイエットするにはただやみくもに「麹を摂ればいい」というものでもないらしい。

麹を使ったダイエットについて、ちょっと勉強してみましょう!

麹は「酵素発生装置」

そもそも「麹(麹菌)」はカビの一種です。

日本独特の高温多湿の風土で生まれたカビで、なんと日本の「国菌」とまで認定されているほど「有益で健康にもいい」とされています。

麹菌が体にいいとされている理由は、麹が発酵して増殖する時に発生する「酵素」のためです。

酵素は身体の様々な活動に必要な栄養素ですが、体内で作られる量には限りがあります。

麹が発生させる酵素は量が多く、質も良い上に、さらに種類も様々あるので、麹はまさに理想的な「酵素発生物質」なのです。

酵素とダイエット

酵素は代謝や脂肪燃焼などの体内活動にも関わってきます。

そのため酵素が不足すると、脂肪燃焼や新陳代謝が滞り、溜めこみやすいカラダになったり肥満体型になったりしてしまうのです。

酵素は私たち人間の体内にも一定量あります。

しかし、その量は年齢と共に減少していくため、外から補ってあげる必要があります。

酵素をしっかり摂ることはエネルギー代謝を活発化し余分な脂肪を燃焼させるうえに、太りにくい体質へと導いてくれるのです。

ダイエットに効果的な3つの酵素

酵素には様々な種類がありますが、中でも重要なのが【アミラーゼ】【プロテアーゼ】【リパーゼ】の3つです。

アミラーゼはでんぷんを分解する酵素で、ごはんなどの炭水化物の消化吸収を助ける働きがあります。

エネルギー源となる炭水化物をしっかりと分解・消化し、代謝へと回す役割があります。

プロテアーゼはタンパク質を分解する酵素で、タンパク質をアミノ酸に変換する働きがあります。

筋肉の生成や増量を助けて、基礎代謝量をアップして燃えやすいカラダに導いてくれます。

リパーゼは脂肪分解する酵素です。

無駄な脂肪を分解してくれるので、運動してもなかなかとれない脂肪を効率よく燃焼するサポートをしてくれるダイエットの強い味方です。

麹じゃないとダメなの?

前述のとおり、ダイエット効果を発揮するのは「酵素」なのですが、麹を利用するのにはワケがあります。

酵素は、生野菜や果物、刺身などの生の食品にも含まれていますが、麹から摂れる酵素は中でも非常に優れているのです。

麹由来の酵素は消化吸収が良く、栄養価も高く、便秘解消や代謝アップに効果的です。

さらに炭水化物を分解するアミラーゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼといった分解酵素が豊富に含まれているので、食べたものを分解し痩せやすい体質に導いてくれます。

他の食品から摂取できる酵素の量や質、種類と比較すると、麹から摂れる酵素は高いダイエット効果が期待できるのです

麹食品ならなんでもいいの?

麹由来かそうでないかに関わらず、酵素というのはとても熱に弱い成分です。

酵素が最も活発化するのは体温くらいの温度なのですが、48℃以上では死滅すると言われています。

死んだ酵素は残念ながら何の役にも立ちません。

市販されている多くの食品は、安全のために加熱処理されていることが少なくないので、このような食品にいかに麹や酵素が含まれていてもダイエット効果は見込めません。

そのため、麹由来の酵素を利用したダイエットをする場合は、麹または酵素が生きていることが必要不可欠なポイントとなります。

市販の麹や酵素のサプリメントを飲む場合は、成分が生きているかきちんとチェックする必要があります。

麹由来の酵素を効果的に摂るには

麹から酵素を摂るには、加熱処理されていないものを選ぶ必要があります。

普段の生活で生の麹を摂るには、手軽なのはお味噌ですが、味噌汁など加熱調理してしまうと酵素が摂れないので工夫が必要です。

非加熱の甘酒を飲むのも手軽な方法のひとつです。

市販品は加熱処理してあったり、酒粕で作られていたりするので、麹で作った非加熱の甘酒を探すのは少し手間かもしれませんね。

甘酒の場合、一日に大さじ1強(おちょこ1杯程度)摂るだけでも効果が出てきます。

沢山摂りすぎるとカロリー過多になってしまう恐れがありますので、少しずつ毎日摂るのが理想的です。

朝食前に1杯飲めば、便通を促したり代謝を上げたりする効果が期待でき効果的です。

夜は身体が栄養を溜めこむモードに入っているのでダイエット効果は下がりますが、疲労回復や美容・安眠効果が得られます。

その日の体調などに合わせて調整してもいいですね。

甘酒が苦手だったり、手配するのが大変だったりする場合は、麹の生酵素を含んだサプリなどを利用すると便利ですよ!